牛久市 Y様邸

case study  牛久市 Y様邸 自宅でヨガ教室を開くために、仕切りを設けられるようにした広いリビング。 教室兼リビングは、日差しの中で軽く会話ができるように考慮したデッキスペースの併設により、水平方向の広さをアピ…

阿見町 M様邸

case study  阿見町 M様邸 断熱材にセルロースファイバーを採用し、省エネ4等級の性能を確保。さらに、屋根面の遮熱力により、4等級をはるかに上回る省エネ性を発揮。 プライバシ―と開放感を両立したオープンデッキを…

美浦村 W様邸

case study  美浦村 W様邸 敷地のカタチにはめ込むのではなく、景観の視軸となる構造美という発想。 メイン道路を基準軸とし、45度と90度からの「視軸」を設定し、これを基に構造物を組み上げた。 1 階は動軸と内…

土浦市 I様邸

case study  土浦市 I様邸 旗竿敷地に生活機能を合理的に配置させた家。 敷地への車の出し入れの際、頭から入って頭 から出られるように敷地内部に車の方向転換の場所を確保。その配置を活かしながら建物を南側に向けた…

土浦市 K様邸

case study  土浦市 K様邸 土台、柱には檜の無垢材、梁には粘りのある米松をもちいた木造伝統工法【渡り顎工法】による建築。 お施主様が望む建築スタイルを実現するために仙台にある建築工房零様に大工職人とともに見学…